赤字は3年間繰り越せる

ご存じの方も多いと思うが個人事業主の場合、青色申告の届出を出している場合には

 

赤字を3年間繰り越すことができる。

 

開業初年度はPC機器を取り揃えたり人脈を作るために積極的に飲み会等に参加する必要があるため

おのずと経費ばかりが膨らんでいく。

しかし売上はなかなか上がってこないため自然と赤字になりやすい。

 

私の経験上初年度から黒字のケースというのはあまり多くない。

むしろ2年目以降の黒字に備えて初年度はあえて大赤字を出しておくという経営者もいた位だ。

 

ずっと赤字続きなのは経営者としていかがなものかと思うが、開業から2年目くらいまでは赤字がでるのは

自然なことと思っておこう。